『いなほ・・・のように実りある生活を!』

世羅町を中心に広島県内全域を営業区域とし、発着のいずれか一方が県内であれば、どこへでもご利用できます。
通院やお買物、行楽(駅・港・空港などの送迎含む)や気分転換など、外出の足としてご用命くださいませ。
2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09
web拍手 by FC2
 

“ お客様の笑顔が見たいから...私は今日も走ります




きょう 06月01日は、

オレンジ  衣替え、衣更え、更衣

気候に合わせて、衣服を夏服に替える日。
平安時代から始った習慣で、当時は中国の風習にならって4月1日および10月1日に夏服と冬服を着替えると定め、これを「更衣」と言った。しかし、天皇の着替えの役目を持つ女官の職名も更衣といい、後に天皇の寝所に奉仕する女官で女御に次ぐ者を指すようになったので、民間では更衣とは言わず「衣替え」と言うようになった。江戸時代ごろから、衣替えは6月1日と10月1日に行うようになり、明治以降の官庁・企業等もそれに従った。



そのほかの記念日は、

オレンジ  気象記念日
東京気象台(現在の気象庁)が1884(明治17)年に制定。1875(明治8)年、東京・赤坂葵町に日本初の気象台「東京気象台」が設置され、東京で気象と地震の観測を開始した。1887(明治20)年には「中央気象台」と名前を変え、1956(昭和31)年、「気象庁」として運輸省(現在の国土交通省)の外局に昇格した。また、1884(明治17)年のこの日に、日本で最初の天気予報が出された。その予報は「全国一般風の向きは定まりなし、天気は変り易し、但し雨天がち」という非常に曖昧なものだった。

ほかに、
電波の日、バッジの日、写真の日、チーズの日、麦茶の日、氷の日、チューインガムの日、
梅の日、ねじの日、真珠の日、NHK国際放送記念日、人権擁護委員の日、万国郵便連合再加盟記念日、
国税庁創立記念日、マリリン・モンローの日、スーパーマンの日、TUBEの日、防災用品点検の日



誕生花: てんなんしょう   花言葉: 壮大な美


【参考資料】   D-web Portal. 誕生花366日 花言葉




行き先は “ あなた ” 次第  親切・丁寧・確実にお供します
- ご用命は稲穂介護タクシー へ -





関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://inahocaretaxi.blog82.fc2.com/tb.php/2411-db3f2600
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Share
ShareSidebar