『いなほ・・・のように実りある生活を!』

世羅町を中心に広島県内全域を営業区域とし、発着のいずれか一方が県内であれば、どこへでもご利用できます。
通院やお買物、行楽(駅・港・空港などの送迎含む)や気分転換など、外出の足としてご用命くださいませ。
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
web拍手 by FC2
 
今日、お客様から
後期高齢者医療制度が始まるが、よくわからない。
とにかく、少ない年金から引かれて、負担が大きくなる。 年寄りをいじめるような・・・」
とのお話がありました。
勉強不足のため、返答に困りました。
そこで、インターネットで調べて見ました。

後期高齢者医療制度とは〔概略〕

?75歳以上(=後期高齢者)になったら強制加入!
75歳以上で、給与所得者の扶養家族になっている場合、扶養家族には新たな保険料負担が発生します(現在は負担なし)。

?年金から保険料が天引きされる!
保険料は年金から「天引き」(月額15,000円以上の年金受給者の老齢年金、遺族年金、 障害年金)天引きされます。

?保険料を滞納したら保険証をとりあげられる!
「現金で納める」人が保険料を滞納すると「資格証明書」が発行され、保険証は返却させられます。

?保険で受けられる医療が制限される!
保険者から医療機関へ支払われる診療報酬が別建ての「包括定額制」になり、患者様は受けられる医療が制限されます。

※包括定額制とは?
医療機関が行ったそれぞれの医療行為に対して診療報酬が支払われるのではなく、いくら医療行為を行っても、一定額以上の診療報酬は支払われなくなります。医療機関では、赤字になるような医療行為を続けることが出来ないため、患者様にとっては、受けられる医療行為が制限されてしまうのです。

?保険料値上げ または 医療給付内容の劣悪化につながる可能性が・・・
後期高齢者が増え、医療給付費が増えれば、「保険料値上げ」か「医療給付内容の劣悪化」(診療報酬の引き下げ)のいずれか、または両方が実施されることになります。
    保険料の見直しが2年毎に義務付けられています。(各後期高齢者医療広域連合の医療給付費の総額をベースに、その10%を保険料として財源にする仕組み)。さらに後期高齢者の人数が増えるのに応じて負担割合も引き上がることになります(2015年度には10.8%に)。


私は学校で、お年寄りを敬い、困られていたら助けてあげなさいと教わりましたが、今回の医療制度はまるで正反対です。国の施策は、公平に対象者から金を集めているつもりでしょうが、実際は低所得者いじめで、高所得者優遇となっています。これでは、格差は広がるだけです。国はムダ使いと年金問題の解決を最優先し、その上で国民にしっかり説明し理解を求める必要があると思います。

今回の医療制度は、長生きしてもらっては困るといわんばかりの制度です。
(背景には団塊の世代がある?)

後期高齢者医療制度の凍結を求めます!



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いつものこと?
マニュフェストに分かりやすく示して欲しいですね。どれだけの負担になるとか示した上で選挙できないのでしょうかね。
2008/04/11(金) 17:57 | URL | 稲穂 #niHBCEzc[ 編集]
今度の衆議院選挙まで免額して、選挙後に年金から本格的に引かれるそうです。
http://www.lohasmedia.co.jp/medical/pdf/27-2.pdf
2008/04/07(月) 16:00 | URL | 百男 #g8esksb2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://inahocaretaxi.blog82.fc2.com/tb.php/15-622a20d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Share
ShareSidebar